2010年02月07日

都心などで8日にダイヤモンド富士(産経新聞)

 富士山頂に沈む夕日がダイヤモンドのような輝きを見せる「ダイヤモンド富士」が8日夕、都心で観測できる。

 冬のダイヤモンド富士の観測ポイントは、1月の多摩地区から徐々に都心方向へと移動する。8日は、海抜270メートルにある六本木ヒルズ(港区)の展望台「東京スカイビュー」、26階建てのキャロットタワー(世田谷区太子堂)展望ロビーからだと山頂に、東京タワー(港区)、聖路加タワー(中央区)ではやや横にずれた位置に沈む様子が観測できるという。沈み始めるのは午後5時2分ごろからだが、もちろんお天気次第。

 六本木ヒルズでの観測には展望台入館券が必要。森タワー3階の展望台エントランスで受け付ける。

【関連記事】
2月23日に「富士山の日」記念行事 静岡・富士宮市
上空から初日の出、初富士 日航がフライト
諏訪湖見下ろす朝焼けの富士 長野県塩尻市「高ボッチ高原」
くっきり6分39秒!今世紀最長の皆既日食
天空の“黒ダイヤ”

第一三共、4―12月期決算を発表(医療介護CBニュース)
<クレヨンしんちゃん>最終回を掲載 臼井儀人さん死去で(毎日新聞)
石川被告はさばさば「国会議員執着ない」(産経新聞)
ひき逃げ容疑で運転手逮捕=トラックで、63歳男性死亡−警視庁(時事通信)
静岡のビジネスホテルで火災、客ら50人避難(読売新聞)
posted by s62ndqk124 at 02:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。